高知

高知病院

高知病院には、424床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が424床備えられており、治療中の患者に対するメンタルサポートも大切にしています。患者を考えた看護体系10:1で看護を執り行っています。看護師は患者の多くの症状に対し、臨機応変に活動できるよう勤しんでいます。1日の外来患者数は600人で、外来患者が信頼を置いて外来が受けられるような環境があります。

本山町立国保嶺北中央病院

本山町立国保嶺北中央病院の病床は131床設置されています。治療希望の患者が満足な医療を受けられるよう、ベストを尽くしています。救急告示病院/へき地拠点病院の認定をされており、周りの医療・福祉施設とのチームワークを重要視しています。看護体系は10:1で看護を進めており、看護師は患者の多くの病状に対し、臨機応変に対処できるよう奮闘しています。

土佐市立土佐市民病院

土佐市立土佐市民病院の病床数は150床設けられており、入院中の患者やその家族のストレスも考慮した看護に当っています。土佐市立土佐市民病院内の看護師は122名、籍を置いており、気を張った中にも心の通う環境作りに励んでいます。入院患者は135名あり、入院をする患者のQOLの向上を配慮した看護を推し進めています。

四万十市立市民病院

四万十市立市民病院の病床数は130床設置され、入院をしている患者さんのストレスも配慮した治療を執り行います。保険医療機関/労災保険の指定があり、指定される医療を進めています。10:1を採用しており、看護師長も新人ナースまで支えあった看護を進めています。

佐川町立高北国民健康保険病院

佐川町立高北国民健康保険病院には、108床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が108床あります。治療が必要な患者への精神面のフォローも欠かしません。日本医療機能評価機構による評価を受けています。質が高い治療に励んでいます。

国民健康保険檮原病院

国民健康保険檮原病院の病床は30床あります。治療を目的とした患者が満足のいく医療を提供されるよう、ベストを尽くしています。ナースは16人籍を置いています。看護の仕事が円滑に保たれるよう、看護師は支えあっています。

高知県立療育福祉センター

高知県立療育福祉センターに病床は19床備えられており、入院する患者やその家族の心労も考慮した治療を目標としています。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けています。質が高い医療に努めています。

高知県立あき総合病院

高知県立あき総合病院は、高知県安芸市宝永町1-32に設置されています。348床の病床を保持し、患者とナースとの壁がない医療を進めています。看護部では、患者への十分な看護が実現できるよう、7:1の看護体系を使っています。

高知県・高知市病院企業団立高知医療センター

高知県・高知市病院企業団立高知医療センターは877名医師、看護師などの医療従事者が働いており、周囲の医療施設と協力し合い、より良い治療を行っています。看護体系は主流の7:1を導入し、籍を置く看護師が無理なく勤務できる体制を構築しています。保険医療機関/労災保険指定病院・診療所/母体保護法指定医療機関/生活保護指定病院・診療所/更生医療指定病院・診療所/結核予防法指定病院・診療所/養育医療指定病院・診療所/育成医療指定病院・診療所/原爆被爆者医療指定病院・診療所/原爆被爆者一般疾病医療取扱病院・診療所の指定をされています。周辺医療・福祉施設との協力を重要視しています。

高橋病院

高橋病院の科目は一般内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/一般外科/呼吸器外科/心臓血管外科/消化器外科/整形外科/眼科完備されており、外来の患者に対し、間違いがなく念入りな看護を意識しています。日本医療機能評価機構による評価を受けています。日々、医療の質の向上を目指し、全ての医療スタッフが良質な医療を届けています。

高知大学医学部附属病院

高知大学医学部附属病院には、605床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が605床備えられており、治療中の患者へのメンタルのフォローも大切にしています。看護部では、認定看護師が5名活躍しており、専門性の高い医療とスキルを持つ看護師と一緒に勤務できます。外来患者数は1079名です。病院が必要な患者が満足の行く医療を担っています。