大分

西別府病院

西別府病院の診療科目は、内科/神経内科/呼吸器科/消化器科/循環器科/小児科/整形外科/脳神経外科です。病床は350床で、人間味あふれる看護を行っています。看護体系は効率の図れる13:1/10:1/7:1を使っています。働くナースが無理なく働ける環境を構築しています。1日に訪れる外来患者は、161.9名で、外来においてフットワークのある看護にあたっています。

別府医療センター

別府医療センターは、大分県別府市大字内竃1473に位置します。入院患者の数は362.2名に及びます。急を要する入院にも丁重な対応を考えています。

大分医療センター

大分医療センターは、周辺の住民に頼られる病院を考え、近接性を考えた医療を実行しています。看護部はワークバランスを考えた3交替/2交替を取り入れており、看護師が働きやすい環境作りを進めています。

中津市立中津市民病院

中津市立中津市民病院の所在地は、大分県中津市大字下池永173番地で、周辺の人々から信用を置かれる医療を目標とします。救急告示病院/労災保険指定病院/生活保護法指定病院/災害拠点病院/臨床研修病院/指定自立支援医療機関/地域周産期母子医療センター/がん診療連携拠点病院/地域医療支援病院/日本外科学会認定医制度修練施設/日本外科学会外科専門医制度修練施設/日本呼吸器外科学会専門医制度関連施設/日本消化器外科学会専門医修練施設/日本がん治療認定医機構認定研修施設/日本乳癌学会関連施設/日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育施設/日本医学放射線学会専門医修練機関/日本IVR学会専門医修練施設/臨床研修病院/日本小児科学会の指定をされています。周辺医療施設との関わりを大事にしています。

国東市民病院

国東市民病院には内科/リウマチ科/小児科/精神科/外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/放射線科/麻酔科/歯科/歯科口腔外科があります。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けています。日々、看護の質の向上を考え、院内スタッフ全員で、良質な医療を目指しています。看護部は3交替を導入しており、看護師が求める病院作りに努めています。

杵築市立山香病院

杵築市立山香病院の職員は114人おり、医療スタッフが皆、近隣住民にトータル的な医療が実現できるよう励んでいます。1日に外来に訪れる患者は326.2名、1日に入院する患者は125.6名で、包括性を重要視しています。

コスモス病院

コスモス病院の診療科目は、内科/外科/整形外科/麻酔科が設置されています。ベッドは202床で、心の通った看護業務を実施しています。看護部では、治療を求める方へ満ち足りた治療が実施できるよう、効率の良い10:1を活用しています。

大分県立病院

大分に設けられている大分県立病院の職員は、669名勤務しています。診療は、呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/小児科/精神科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/乳腺外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産科/婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/臨床検査科/救急科/歯科口腔外科において、患者の為の医療に励んでいます。専門看護師は1名活躍しています。専門性のある看護を知ることができます。外来患者は858.1名になります。治療はもちろん、それ以上の総合的な看護もも意識しています。

津久見市医師会立津久見中央病院

津久見市医師会立津久見中央病院は、大分県津久見市大字千怒6011番地 に設置され、診療科目は、内科/循環器科/呼吸器科/外科/消化器科/胃腸科/こう門科/整形外科/小児科/耳鼻咽喉科/気管食道科/心療内科、精神科/泌尿器科/皮膚科/放射線科/リハビリテーション科が設けられています。医療を求める患者に適当な診療を心がけています。看護部は働く看護師に合わせた2交替を活用しており、看護師が勤めやすい病院作りを推し進めています。

大久保病院

大久保病院には内科/外科/整形外科/胃腸科/肛門科/循環器科/泌尿器科/リハビリテーション科/麻酔科/婦人科があります。看護師は3交替で勤めています。ワークライフバランスを配慮し、看護師同士の支えあいも忘れません。家庭のある看護師が気になる保育所については、保育施設はありません。研修など、その他の支援情報も調べてみましょう。

自衛隊別府病院

自衛隊別府病院は、大分県別府市大字別府3088-24に設置されています。50床の病床をがあり、患者とナースとの隔たりがない看護を実施しています。

大分赤十字病院

大分赤十字病院の診療科は内科/呼吸器内科/消化器内科/肝胆膵内科/循環器内科/リウマチ科/腎臓内科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科/歯科口腔外科/矯正歯科/救急科/病理診断科/肝胆膵センター/腎・泌尿器センターあり、外来を利用する患者に対し、ミスのない丁寧な看護にあたっています。看護部では看護師を考えた2交替/3交替を取り入れています。家庭も視野に入れた勤務形態を目標にしています。

大分大学医学部附属病院

大分大学医学部附属病院は、近隣の方々に信頼される病院を目標としています。近接性を大切にした医療を目指しています。1日の外来患者数は1013名います。治療からその他の全般的な看護もにもあたっています。